【夢占い】歯が抜ける夢は不吉?歯に関する夢の意味をご紹介

みなさん、こんにちは。
みなさんは、自分の歯が抜ける夢、新しい歯が生える夢など、「歯」に関する夢を見たことがありますか?
歯が抜ける夢など、怖い夢を見ると朝起きたときに少し心配な気持ちになる方も多いかもしれません。

今回は、そんな歯に関わる夢に、それぞれどんな意味があるのかをご紹介していきます!

歯が象徴しているものとは


夢に出てくる歯は、食べ物を体に取り込む際の入り口になっていることから、生命力を象徴してると言われています。
深層心理では、歯を健康状態の指標としてイメージすることがあります。
肉体的な健康状態もそうですが、心の健康状態のことも暗示している場合があります。
歯が抜ける、ボロボロになるなど、悪い印象の夢をみた場合には「そうなってしまわないように早めに健康を意識して気をつけましょう」という深層心理からのメッセージと考えると良いそうです。
また大きなストレスが溜まり、心が疲れている場合にこの夢を見ることもあり、不安や憂うつな気持ちを吹き飛ばし、ストレスを解消したいというメッセージを秘めている場合も。

一方で、夢を見るまでの間で苦境にあった人が歯の抜ける夢を見たら、開運の兆し。逆に、好調な人にとっては、運気が下降する暗示となる場合もあります。

さらに、どの歯が抜けたのかなど夢のシチュエーション、あなたが現実で置かれている状況などにもよって意味づけが変わってくるので、次回は様々な歯に関する夢が示す意味について細かくご説明をしていきます!